痛の基礎知識紹介|腰痛痛み止め薬ー奇正消痛貼膏の効果・使用方法・口コミ

本サイトは腰痛の基礎知識を提供し、腰痛痛み止め薬ー奇正消痛貼膏の効果、使用方法、口コミを紹介しますから、ぜひご参考ください。

腰痛痛み止め薬ー奇正消痛貼膏

腰痛の場合、腰痛痛み止め薬を利用することがあります。腰痛痛み止め薬はだいたい飲む薬、貼る薬あるいは塗る薬という三種類があります。一般的に腰痛の症状によって適当な痛み止め薬を選ぶことは原則です。今、腰痛痛み止め薬の市場でよく売られている薬はロキソニン、非ピリン系の薬などの腰痛痛み止め薬ですが、それらの飲む痛み止め薬は効果を発揮するとともに、副作用も大きいと報告されています。これから、漢方貼る痛み止め薬ー奇正消痛貼膏を紹介します。腰痛に悩んでいる人に是非お試してください。

奇正消痛貼膏とは
奇正消痛貼膏は中国の西蔵林芝奇正蔵薬厰に一流の蔵医薬専門家と現代薬学専門家が長時期の研究を通して開発された漢方痛み止め薬です。奇正消痛膏は中国国家漢方薬保護品種になって、国家基本薬物目次に入れています。奇正消痛貼膏は中国だけでなく、世界で多くの国家に認可された痛み止め薬になりました。

奇正消痛貼膏の効果
奇正消痛貼膏は漢方痛み止め薬としていろいろな漢方生薬成分を配合しています。主に独一味、棘豆、姜黄、花椒、水柏枝、莪達夏、水牛角などの成分を含んでいます。奇正消痛貼膏の効果について、奇正消痛貼膏は血行を良くし、鬱血を取り除く働きがあります。特に腰痛、急慢性捻挫、打撲オ血、骨質増生、リュウマチ、関節炎、肩こり、筋肉損傷、過去の負傷による痛みなどに優れた効果があります。

奇正消痛貼膏の使用方法
奇正消痛貼膏の使用方法なら、急性痛みの場合、1枚で患部に貼ると、効果が現れることができます。慢性痛みの場合、5枚で続いて使用すれば、効果が目立ちます。奇正消痛貼膏の1枚は24時間で有効です。